高齢者支援/生涯学習

年齢を重ね、経験を積まれ、人生を歩んでこられた高齢者の方々一人一人の個性やイメージは、光輝くものが多くあります。それは若さの輝きとは違い、深みがあり、濃密なコクがある輝きです。そういったものをもってもなお、人と交流することに挑み、学びを進められようとしている姿に、私たちは勇気づけられます。それはまるで私たちを導いてくれている灯台の明かりのような存在です。
私たち日本色彩心理学研究所は、それぞれの彩を豊かに含んだ色彩を、生涯学習として学ぶことを積極的に提案いたします。体は老いていくけれど、心の成長は止まることはありません。年齢を重ねたからこそ、色彩の深さや個々の輝きについて、感じ入ることに開かれるのだと思います。そして、色彩を介して、自然という大きな書物を読み解いていく楽しさを見出されることと思います。

日本色彩心理学研究所、ならびに色彩心理学療法士は、ニーズに応じた高齢者支援活動、そして生涯学習を展開しています。